It's all about social # | hashtag, hashtags, instagram, facebook, twitter
<link rel="alternate" href="http://ha.shta.gs" hreflang="en-us" />
hashtag, hashtags
193
home,paged,page-template,page-template-blog-pinterest-full-width,page-template-blog-pinterest-full-width-php,page,page-id-193,paged-21,page-paged-21,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.4,menu-animation-underline-bottom,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12.1,vc_responsive

いまさら聞けない!インスタグラムのハッシュタグの使い方

インスタグラムに写真は投稿しているけど、ハッシュタグって何?どう使えばいいの?とお悩みの方必見!ハッシュタグの使い方とハッシュタグを有効活用するためのノウハウをご紹介します。 1. ハッシュタグって何? ハッシュタグってよく聞くけど何?今さら聞けないハッシュタグについて簡単にご紹介します! 1-1. ハッシュタグとは インスタグラムでよく見る「#」ハッシュタグというのは、簡単に言うと投稿した写真の説明です。 例えば、夕日の写真には「#夕日」や、「#sunset」などをつけることで、他のインスタグラムユーザーの中で夕日を探しているユーザーに見つけてもらうことができます。 1-2. 自由なハッシュタグ 写真の説明と言っても、堅苦しいものではなく「#かわいい」や、「#うまい」など感情的なキーワードを付けることも可能ですし、「#○○コレクション」などオリジナルキーワードをハッシュタグにつけることで、自分の写真の管理もできます。 2. ハッシュタグの使い方について 2-1. ハッシュタグの付け方 ハッシュタグの付け方は簡単。投稿する写真を選択すると「キャプションを書く」という欄が出てきます。その欄に「#」をつけキーワードを打ちこむだけ。 キーワードごとに「#」をつけないと、いくらキーワードを打ち込んでもハッシュタグにはならないので注意!   READ MORE : http://insta-antenna.com/instagram-hashtag/...

靈活運用主題標籤#Hashtag,主導社群潮流

社群媒體的運用,已經成為網路推廣當中不可或缺的手段,如Facebook、Twitter或是Instagram等,而同時交叉使用已成為當前的趨勢,無法只經營單一種社群網站。其中,「#Hashtag(主題標籤)」功能在各個社群的重要度正日益增加當中! 筆者平日提供企業活用社群媒體的建議,進入2016年之後,越來越多人詢問該如何利用#Hashtag來推廣文案。 社群宣傳使用#Hashtag的機會已逐漸增加,然而,未必有很多人可以真正掌握操作的細節。因此,這次我們將介紹#Hashtag的用戶使用動向與企業運用案例,了解其活用技巧。 本篇文章以#Hashtag為主軸,整理了各個主要的社群網站如何表現其特長。   Instagram的流行帶動#Hashtag再度受到矚目 下圖顯示出日本國內#Hashtag的Google關鍵字搜尋量。 引用來源:Google Trends 可以看出,至今有3個主要尖峰。第一次為2010年6月。此時是日本Twitter用戶開始增加的時期。 第二次是2011年3月,適逢日本東北大地震。當時主要以#Hashtag的運用為中心,在Twitter上向外擴散救援的資訊情報。 第三次則是在2011年7月,自此之後,關鍵字搜尋有減緩的趨勢,然而,大約於2014年Instagram開始流行之時又逐漸上升。2016年3月成長至第四次的尖峰量,並且仍然持續爬升中。 那麼,用戶是在何種情況下運用#Hashtag呢? READ MORE : http://www.brain.com.tw/news/articlecontent?ID=43841&sort=...

行銷熱潮:#主題標籤

外國人都習慣稱它為「井字標記」,你也可以在電話按鍵上發現這個符號「#」,現在每個人在使用社群媒體時幾乎都離不開這個功能,這讓全世界全都沉醉在「標籤熱潮」中。 簡單介紹一下,主題標籤最早出現在 2007 年8月的 Twitter 中,由一位部落客鮑伊德(Stowe Boyd)正式命名,一開始的名稱為「標籤」,隨後則將它命名為「主題標籤」,中文又稱作「話題標記」,直到 2009 年 Twitter 才真正採用此功能,只要在字、詞語、句子前添加井字號,主題標籤即會成為超連結,能夠將所有擁有相同主題的貼文自動連結在一起,所以只要點選任一主題標籤,網頁就會自動導引至擁有相同標籤的貼文。 這個功能對要搜尋類似貼文或者希望閱讀同類文章的用戶來說十分方便,這導致許多人陷在這一股標籤風潮中無可自拔,不管他們#撰寫何種文章,或者#分享什麼訊息,#凡走過的地方都留下了標籤的痕跡,你甚至可以在#留言板、#雜誌廣告、#音樂中看見標籤的蹤影,看看我,我也像是著了魔似的不停標籤呢! 根據資料顯示,第一次將主題標籤運用在音樂中的是眼鏡蛇星艦於2011年發行的單曲『#1Nite』,因為他們的唱片經理認為在曲目前加上井字號定能在Twitter 上颳起旋風,的確如此,他們的這首曲目在 Twitter 上大受好評,只是因為曲目的名稱多了個井字符號,還讓電台 DJ 會錯意,錯將曲目念成「Number One Night」,真是糗啊!   READ MORE : http://www.benchmarkemail.com/tw/blogs/detail/marketing-mania-hashtags...

Instagramでハッシュタグを活用する4つのメリット【成功するSNSマーケティングのハッシュタグ活用術】

Instagramの企業活用が急増していますが、美麗な画像を投稿して耳目を集めるだけでは、ビジネスゴールにつながりません。アカウントのフォロワーを増やすだけで終わらないInstagram活用のポイントは、「ハッシュタグ」をうまく使うこと。Instagramでハッシュタグを使うべきメリットを4つ後紹介します!   こんにちは、アライドアーキテクツの金濱です。 前回、SNSプラットフォーム別のハッシュタグのまとめ記事を掲載させていただきました。 今回からはいくつかの事例と共にハッシュタグの活用事例を御紹介していきたい思います。まず今回は、Instagramで、ハッシュタグを活用する4つのメリットのご紹介です。 ①ブランドコミュニティの形成 ハッシュタグは自社のブランドや製品が好きなユーザーのコミュニティとして活用することができます。 以前はブランドコミュニティといえば、会員登録制のサイトやリアルなイベントなど、熱量の高いユーザーのみが参加するような場所でしたが、SNSの登場で、よりオープンなブランドコミュニティを形成できるようになりました。 縦軸をブランドに対する熱量、横軸をプラットフォームのオープン性とした場合、Instagramは左上に位置します。   READ MORE : http://smmlab.jp/?p=42020...

ハッシュタグの使い方、作り方をすべて教えます

“SNSアカウントを運用しているけど、ハッシュタグってどうやって使えばいいの?“ “何だかすごく流行ってるみたいだけど管理は面倒じゃない?“ “何か登録とか必要なの?いちいち会社情報を入力しなきゃいけないのはちょっとな…“   はい、今回はこんなお悩みに応えていきたいと思います。ハッシュタグ自体はどのようなものなのか理解していても、上記のように使い方や作り方が分からないという方は多いでしょう。 始めに伝えておきたいのは、ハッシュタグの使い方や作り方は思っている以上に簡単であり、登録などは一切不要です。それだけに活用してないのが非常に惜しいでしょう。 ハッシュタグを活用すればこれまでSNS上で展開してきたプロモーションがやキャンペーンが一新します。ですので「SNSアカウントを運用しているけどまだハッシュタグを活用していない」という企業は、是非今回の解説で使用方法を覚えて頂きたいと思います。 まずは、プロモーションやキャンペーンでハッシュタグを活用することで、どんなメリットがあるのかを知りモチベーションを高めていきましょう。 ※「その前にハッシュタグについての基礎知識をつけたい」という方はこちらを参考にしてください。 ハッシュタグを使うメリット プロモーションやキャンペーンにおいてハッシュタグを使用すると、以下のようなメリットがあります。 ハッシュタグを付けるだけで登録不要なので、キャンペーンへの参加率を高められる キーワードに関連した投稿のみの検索が可能なので、投稿数の集計が楽になる 炎上の兆候をいち早く察知し、被害を最小限に抑えることができる 今やハッシュタグはSNSユーザーの多くが使用しているので広範囲にリーチできる READ MORE : https://www.pasonatquila.com/blog/social/how-to-use-hashtag-how-to-create-hashtag.html...

Facebook 主題標籤會是行銷利器還是社群災難?

大家最近有沒有在 Facebook 看到一些包含「#不解釋」、「#bj4」或「#hashtag」等等的訊息? 上週 Facebook 開放了「hashtag(主題標籤)」 功能 [1],使用者只要在「#」符號後面加入文字,就可以在 po 文或回應中加入主題標籤,點擊後還會出現一個視窗,顯示所有包含同一個主題標籤的 Facebook 貼文(自己的、朋友的、粉絲團甚至是陌生人的)。 起源 雖然主題標籤到了今年才登上 Facebook,但帶有「#」的標籤早已是社群網站最令人熟悉的符號之一(另一個就是更紅的「@」)。「#」符號一開始在網路上是 IRC(Internet Relay Chat,網際網路中繼聊天)用來標記議題或群組的,到了 2007 年由開放原始碼社群一位開發者 Chris Messina 提議在 Twitter 使用(2009 年 Twitter 將所有主題標籤加上超連結,使用者點擊後便可看到所有包含該標籤的公開訊息)[2];後來這樣的設計逐漸擴散到其他平台如 Tumblr、噗浪、Instagram 和 Google+ 等等。 成為社群網站必備功能 目前主題標籤已經成為網路上常見的行銷工具之一,我們可以經常在 Twitter 上看見各種活動相關的主題標籤,就連電視節目也會邀請觀眾一起在 Twitter 上使用特定的主題標籤參與節目活動(抽獎、問答等等);當新聞事件或災難發生時,使用者便能很快地藉由主題標籤了解事件或災區的情況(tweet 還可以包含地理位置的資訊);甚至連網路文章的標題也會在關鍵字前加上「#」。 與其他社群明星 Twitter、Instagram、Google+ 等服務一樣,Facebook 的標籤也是可以搜尋的。即便 Graph Search 功能 還沒開通的 Faceboo 使用者,也能在搜尋框裡鍵入「#」搜尋各種關鍵字。 於是主題標籤就會開始泛濫 由於 Twitter...